SSブログ
前の3件 | -

闇に燃える灯火の如く [1981年のヒット曲]

前記事では ご心配いただき大変感謝しております。[わーい(嬉しい顔)]早いもので 月が変わり4日(土)に PCR検査(鼻腔からの検体採取)をしてCOVID19の陽性反応が出てから2週間が過ぎました。検査の判明度が良くなったんでしょうかね?おいらは採取して検査キットで10分もしないで陽性と言われたんだけれど いかんせん微熱以外の症状は全く無かったから 本当なの?!と疑問符と感嘆符が浮かぶ感情が95%くらいだったんだけれどね。やはり外出先(スーパーとか日常利用する場所)というよりかは 家族内感染の要因の方が強い気が今でもしています。その弟も大したことなくて 検査では陰性で普通の風邪という所見だし 良く判らないことばかり。検査ひとつでも紙一重なのかななんて今でも思うんですよね。[exclamation&question]

DSCN3989_01.JPG
彼岸花咲いてた!土の温度の変化で成長する時期を察知
するようですが 数日早かったものの明日は彼岸の入り
今年も残暑はあるかもしれませんが理想の夏はオアズケ
となったわけですね。               
*************************

[るんるん]それでは今回の一曲に早速行ってみましょう!40年前の1981年の夏の終わりごろ。7月の最終週の記事で登場した「ハイスクールララバイ」イモ欽トリオのロングセラー(8月末から9月いっぱいまでトップを独走)や「シティ・コネクション」エマニエル 「白いパラソル」松田聖子らが上位に食い込んでいるところに 久しぶりのシングルヒット(アルバムは常に発売と同時に上位に君臨)となった 映画 薬師丸ひろ子主演/大林宣彦監督の[ねらわれた学園]の主題歌。映画は何度も見ているんだけれど 現在の都庁がある東京新宿は再開発真っ只中で いろんな企業のビルやホテルなどの建設予定地ではあったものの まだまだ今では考えられない更地が大都会に存在していたころでしたっけ。映画の中にもそんな風景が登場してましたっけ。新宿駅西口のロータリーに今でもある 巨大な竹を割ったような形の換気口からは 花火が打ちあがるし!(映画の演出!・・・これは脱線のサインだ![がく~(落胆した顔)])軌道修正・・・そんな中で映画のロケが行われて 懐かしい新宿の町並が見られるんですよね。中学生だったおいらは まだ新宿って遠い存在で 月に1回ぐらい出かけてたのかな?国鉄(まだね)の市ヶ谷(まぁ新宿区なんだけれど新宿の核心までは行ったことがなかった。)にレコード会社のモニター会って新譜の試聴会に出かけてました。交通費と月一くらいで そのメーカーのLPレコードのサンプルがいただけるのが嬉しくて!またそれ以上に 都会に出かけるんだ!って 凄く背伸びしてワクワクしてた頃だったな。今は移転しちゃったけれどレコード会社の真っ黒いビルは今でも残っているんですよね。中央・総武線車窓から見える 外堀通りにあったCBS/SONY(現:ソニーミュージック)の旧本社ビル。(やっぱ脱線しちゃったね。)ほかのメーカーさんも試聴会ってあったんだけれど なかなか潜り込むには狭き門だったっけね。再度軌道修正![るんるん]
DSCN3993_01.JPG 「守ってあげたい」 松任谷由実 1981年06月21日発売 17枚目のシングル。前出の通り映画[ねらわれた学園]の主題歌なんですが ユーミンは 当時なかなかシングルヒットが芳しくなくて アルバムアーティストのイメージがかなり強く アルバムは常に大ヒットしているわりにシングルは正直売れなかったんですよね。初めの特大ヒットは1975年リリースの「あの日にかえりたい」(荒井由実名義)、その次の大ヒットが6年後の今作、さらに次が 2年後の1983年リリース「ダンデライオン~遅咲きのタンポポ/時をかける少女」。以降はコンスタントに連続ヒット。今回は違った視線から考察してみますが この三曲に言えることって単発ヒットでなく 面白いことにユーミンのシングルと同時期に 他のアーティストに提供した作品 カヴァーされた作品と 同時期にユーミン御自身と他のアーティストが共に売り上げトップテンにランクインするという面白い相乗効果が見られたのでした。「あの日にかえりたい」は「『
いちご白書』をもう一度」バンバンが。ハイ・ファイ・セットや三木聖子もヒット作がありましたね。「守ってあげたい」は 同時期に「まちぶせ」石川ひとみ、「ダンデライオン~」は 「時をかける少女」原田知世のメガヒット。(「ダンデライオン/守ってあげたい」原田知世 限定発売)もありましたっけ。そしてユーミンが それらのヒット作をアルバムでセルフカヴァーしたりと アルバムの売り上げの相乗効果もあり 波の乗るが如くその後のユーミンの大ブームはやってくるのでした。(1985年には「今だから」松任谷由実・小田和正・財津和夫 と「メトロポリスの片隅で」21枚目シングルの相乗ヒットも。
「守ってあげたい」は 残念ながら松山千春、松田聖子、イモ欽トリオ、近藤真彦の牙城を崩せずに 最高2位どまりになってしまいましたが 今ではエヴァーグリーンな代表作の一曲としてキラ星の如く輝き続ける名曲に。(そういえば映画の中で 薬師丸ひろ子の部屋の中でも星型ランプが光ってた記憶が!金星からやってきた星の魔王子 峰岸徹 もなんか気色悪かったな。本人じゃなくて役がね!)原田知世主演のTV版では 高見沢みちる役の伊藤かずえ(なんか変!)も強烈だったけど![爆弾] 高見沢みちる きらいっ![爆弾]それでは 何度も脱線する前に名作を!


あ、そっか!前記事に登場したピンク色のレンゲの花に似た
ムラサキツメクサは ここに繋がるのか!前記事では 出し
惜しみで残っていた画像が役にたったかも。[かわいい]      
****************************
DSCN3986_01.JPG
種なし柿が並んでたから早速買って来たYO。
おいらは ”ぶにゅぶにゅ” ”じゅるじゅる”の柿は
食べれないから硬い柿が好き。りんごと柿を3ミリ位の
スライスにしてヨーグルトで和えたり 柿だけをゴマと
砂糖を擦ったので和えたりして冷やしていただくのが好き。
今は高いけれどレタスや あと水菜と普通にサラダにしても
美味しいね。秋の味覚も彼岸と共に!栗も美味しそうだな!
馬だけでなく人も肥ゆる秋到来!おそろしや。。。[わーい(嬉しい顔)]

次回更新は もう9月最後ですね。9/26 0:00の予定です。親の老健の利用のことや先のことも考えなくちゃ。またいろいろ頭悩ますことに。ケア・マネージャーさんと相談する時間も作らなきゃ。親が家に戻ってくる(まだ未定)となるとデイサービスも考えなくちゃいけないし。まぁ深く考えたところでなるようにしかならない!後発白内障のレーザー治療も早く受診させたいし。あ~でも 今考えるとコロナ陽性が早めに対処出来てよかったかも。ワクチンはしばらく無理だしね。おいらの抗体ってどれくらいあるんだろう?それが気になるこの頃です。引き続き予防は徹底しなくちゃ!みなさんも どうかご自愛くださいね。今回はこのあたりにて ぐな~ぃ。[夜]


nice!(87)  コメント(40) 
共通テーマ:音楽

先週のおいらは不機嫌な妖精でした。 [ごあいさつ]

[わーい(嬉しい顔)]前回の更新は 体調の不調によりお休みさせていただき いつもお越しくださる皆様にご心配おかけしまってすみません。(おかげさまで何とか体調も戻って来ましたので 今回は簡易的な更新ですが ぷち経過を備忘録もかねて記事にしときます。)
[モバQ]体調を崩しましたのでお休みいたしますと 前記事の追記をしたのですが 実はおいらは 9月の初めから FAIRYとして生活せねばならなかったのです。(FAIRY=妖精 [わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)])と書くと勘違いされちゃいますので改めると原因も全く判らず 普段の生活においても 衛生面をはじめ気を抜いていたとか 密になる行動や外食や旅行等(親の介護もあるしそんなことはしている余裕はありません。)をすることもなく (仕事も実質上出来てませんから)親の施設や食材を買い求めるスーパーに行くくらいで 外出していることは殆どないのに コロナウイルスの妖精(じゃなくて陽性)に抜擢されちゃったわけなんですね。[もうやだ~(悲しい顔)]哀しいとか言う前に 何が原因だかも不明だし[ちっ(怒った顔)]怒りの方が大きくてね・・・。

DSCN3858_01.JPG

9月4日(土)数日前(8/31頃?)から微熱が出たり平熱に戻ったりって症状はあったんだけれど 他に痛みやだるさも全く無く 売薬の風邪薬を服用して普通にしてたんですが 週末ということもあり もしや何か症状があって ひっ迫する医療機関にかかるようなことになったら迷惑甚だしいと思い 近所の耳鼻咽喉科(簡易検査出来る。)に連絡を取り受診。症状からは問題ないとのことでしたが 鼻腔や献体を取る検査をしたところ 要請が判明してしまったんですね。正午前。それから保健所にも連絡が行き自宅療養となり 解熱剤のカロナールを処方いただき イライラしながらおとなしい生活を始めたのでした。
しかし 微熱は続くものの だるいわけでなく 食欲はやや落ちたものの 十二分に水分は取り経過観察を続け解熱剤は結局 二日間呑んだだけ。症状は一向に出ません。とはいえ外には出れないわけですから 寝転がって本を読みふけり テレビとかWEBは疲れるかもしれないから全くと言っていいほど見ないで横になってゴロゴロ。そんな生活を続けていたわけです。味覚異常とかも全く無いしね。
はて?どこからという原因がわからず。実は8/31ころから 同居する弟が風邪の症状があってつらそうにしてたんですね。あまりひどかったら病院に行くように勧めたのですが 簡易検査を受けても陽性反応も他の感染症も検出されることなく 普通の風邪として処方薬をいただき 仕事を休んでいました。(普段から部屋は別だし 共用部分は消毒等もしてました。)でも考えられるのは 弟が風邪をひいた時と時を同じくして おいらも微熱を感じるようになったことは否めず 家庭内感染?!しかし 弟はコロナの症状は出ていない。そうこうして昨日 9/10(金)おいらは 保健所から在宅療養をすべて解除してかまわないとの連絡を。弟は一応 濃厚接触者ということで 問題なければ9/15に解除になるんですね。
まぁ、軽症の軽症で済んだことは 有難かったんですが 普段の生活で周りに住んでいる人たちの情報も全くもって入ってこないわけだから そういう面では ウイルス(デルタ株でしょうね。)のまん延は 目に見えないだけに どんなに注意していても注意を怠れないということを感じた 今回の陽性騒動だったんです。
おいらは ワクチンを打ってはいませんでしたが しばらくは打てないし。(自己抗体が出来るのかな?!)とにかく体調管理は引き続き大切なことになって行きそうです。(親を老健にお願いしている間だったので その点は助かりました。)
あ、あとね。これは怪我(陽性)の功名か。。。すんごく嬉しいこともあったわけ!食欲がないわけじゃないけれど 微熱(36°台半ば~37.0°)が続いていた時 極力水分補給(スポーツドリンクや紅茶)をしてたのが良かったのか?デトックスになっていたのか?約2週間で 体重4キロ落ちてくれたわけ!(まだ平均には5キロくらい多いけれど。)身体は軽くなってスッキリだし 内脂肪が燃えたのかな数センチお腹の出っ張りが無くなった!
あんまりいろんな情報に振り回されるのが嫌だったから PCもメールチェックだけでログインしてなかったのも精神的に良かったのかも。(これ いつもみたいだったら 疲労も大きかったかもね。)
いやはや そんな約一週間だったわけなんですね。皆様のところへお邪魔しなきゃなとすごく気になっていたんだけれど いろんなことで振り回されていたから ここで一週間おいらは夏休み取ったという結果になったわけだったんです。とにかくご心配おかけしましたが 少しづつまたペースを戻してブログ更新出来たらなと思う所存です。

[るんるん]さて気分を変えて 今回の一曲へ。実は今回は(この記事の構成を安静にしている時に)書き出しのところで FAIRY(フェアリー)の妖精とウイルスの陽性をかけて 文字を書きたくて 「時間の国のアリス」松田聖子をUPする予定だったんですが 秋が進んでどうも季節外れの感が強まり却下。そしたら換気のために窓を開けたら涼しい風が流れこみ ふと今回の作品のイントロが脳裏に過って あれっと思ったんですよね。確かに例年秋を感じ出すと この曲が妙に恋しくなるんですね。何度か過去記事でも取り上げているんですが この方の作品って夏の終わりくらいから じわじわ染みてくる切なさを何処かはらんでいて 秋の深まりが進むと更に深みにはまり晩秋になだれ込むが如く メランコリズムが紅葉して行く気配が・・・そんな歌唱が今でも好きなんですね。[るんるん]
DSCN3984_01.JPG 「し・の・び・愛」 柏原芳恵 1985年09月11日発売 23枚目のシングル。この作品は もともとは作曲された高見沢俊彦(THE ALFEE)さんが まだ「メリーアン」(1983年)の大ヒットでブレイクする前に 同じ所属事務所に所属していた 高見知佳(後に「くちびーるヌード」の大ヒットで歌手としての面目躍如!)さんの5枚目のシングルのカップリングに収められていた隠れた名曲だったんですね。しかし 全く売れないばかりか 歌手として華々しくデビューしたのもつかの間 高見知佳さんはタレントとしての活動に推移してしまっていた勿体ない歌唱力を持った逸材だったんですけれどね。ちょっと重すぎたかもしれません。一方 前々年に「春なのに」で 中島みゆきさんを起用して作品の方向性を上手くかじ取りし アイドルから大人の歌手へとうまく路線変更した柏原芳恵は いろんなニューミュージック系アーティストの提供する作品を歌いこなし 独自の歌唱スタイルを確立して行く中で 年々アダルトっぽさをうまく醸し出して行くことに。昨年は歌手デビュー40年を迎えましたが 大ヒット連発だった頃よりも さらに色香を感じる怪しさが。。。あまりお見掛けする機会が多くはなくなりましたが 季節感を感じさせる流行歌が少なくなってきている昨今 彼女の歌は不思議と多くの作品に 四季の色どりを感じることが出来るエッセンスがちりばめられているストーリー性と抒情のアレンジにゾクゾクとさせられるものが輝きます。特に秋を感じさせるヒット曲に。[サーチ(調べる)] おいら's 柏原芳恵 関連記事


****************************
DSCN3607_01.JPG
季節外れの花 [かわいい]

緊急事態宣言の延長が出る中 新規罹患される方は報道の上では少なくなりかけているように見えてしまうんですが 実際はまだまだおいらは こんなものではないような気がしています。たまたまおいらは現在のところ大きな症状もなく 在宅療養をとりあえず解除されましたが 気の緩みとか言うことでなく どこにいても常にウイルスは活動していることを忘れてはならないと思うのです。コロコロと姿を変えて新たなものへ変化してゆくことも恐怖ですし 普段は健康な方でも ちょっと頑張りすぎちゃったなという お疲れ気味な場面にウイルスが遭遇してしまうことも考えられなくありません。おいらも コロナ禍の中で だいぶ基礎体力の低下を感じることがあります。また 急激な陽気の変化も身体にかなりのダメージを与えかねません。どうか皆さん 普段からの体調管理にも十二分にご注意くださいね。おいらも きっとどこかで巡り合ってしまったのです。普段からのご無理も出来るだけありませんように。美味しく食事をして ゆっくりと休息をする。これがとても大事だなと数日間実行してきて理解出来たように思えます。
今回は 特別に簡易更新で! 次回更新は まだ未定ですが少しづつ 皆様のところへもお邪魔できるように体調をさらに整えたいと思います。いつもありがとうございます。感謝。[わーい(嬉しい顔)][喫茶店] それでは今回はこのあたりにて ぐな~ぃ。[夜]


nice!(97)  コメント(49) 
共通テーマ:音楽

やっぱり八月の終わりはこれ! [ふぃ~りんぐ]

とうとう八月も今日を入れて残すところ三日。お盆が過ぎると早いなと。やはり夏の疲れが出始めているのかな。やたら眠くて。病気というわけではないんだけれど 惰性で毎日こなしているような気がする。老健に移動した親も落ち着いてきてはいるんですが 近いうちに後発性白内障のレーザー治療のための眼科受診を予定しているんですね。確定じゃないんだけれど。今まで通っていた医療機関は遠すぎる(今後も通うことを考えると!)ので 近くの医療機関(白内障の手術を受けたところで 他の科も受診している)に転院も考慮中。おいらが一人で今まで通っていたところへ出向いてて手続きしなくちゃならない。来月末には老健の入所期間も満了になるかもしれないことを考えると 来月はまた忙しくなりそう。ため息つづき。[モバQ]

DSCN3892_01.JPG
お盆に使った おもちゃかぼちゃ。来月は彼岸か!
DSCN3733_01.JPG
自宅敷地の通路にこんな実がなってた。なんだろうね?
*****************

[るんるん]さてさて今回の一曲は 前々記事くらいから時々記事のどこかに出てきたいたんだけれど 毎年八月の終わりを迎えるころになると やたら口ずさむことがあるあの歌。八月の終わり頃って まだまだ夏の暑さが続きなんとも疲れが出て来ているせいか 気怠く暮れそうで暮れない夕暮れ時を はぁ~疲れたと やや やさぐれふぃ~りんぐに包まれちゃいがちですよね。だるびっしゅ気味で夕飯作るのも面倒・・・。でも作らなきゃ・・・あぅ~っ はぬ~んって。やりたくない気MAX、ダルイッスって気分。そして口ずさむと暫し立ち尽くしたりぼ~っとしちゃい遠い目。今回は 都内某所の秘密基地の地下室で大きな壺を火にかけて媚薬を煮込んでいるイメージのご夫婦で二曲にしましょうかね。[爆弾]最初の作品は奥様から!さいはて感漂う退廃的で 晩夏はやっぱりこれだね。鶏頭の花は まだ見かけないからユーミンは もうほんのちょい涼しさを感じるようになってからなので先。[るんるん]
DSCN3947_01.JPG 「八月の濡れた砂」 石川セリ 1972年03月05日発売 デビュー曲。レコードとしては「小さな日曜日」のカップリングなんですが 作品自体は7ヶ月前の 1971年08月25日公開の 日活映画[八月の濡れた砂](藤田敏八監督)の主題歌として発表されているんですね。(ジャケットの女の人は セリさんじゃなくて映画に出演された女優さん)イントロが流れ始めると もう昭和感が繰り返す波のように(良い意味で)だるさを増してくる。映画の中では朽ちたヨットが漂っているんだけれど その揺らぎのようなせつなさと虚無感が 夏の名残の暑さをさらに炎上させるようで どうにでも好きにしやがれ!って投げやりな気分になっちゃうから好き。でも その海は凪いでいて 潮騒のきらめきは全く感じない。
この作品を初めて聴いたのは中学の頃だったかな。アイドルのデビュー曲オムニバスのLP(レコード)に収録されてたんだけれど 一曲だけすごく浮いててね。(ほかの収録アーティストは 林寛子 木之内みどり あべ静江 松本ちえこ 八神純子・・・)一発で好きになっちゃった。おいらは子供の頃から 人と違って個性的なのって結構惹かれる変わったとこあるんだろうね。多感な頃だったから 詞にも妙なイメージを感じて ”私の海を真っ赤に染めて 夕陽が血潮を・・・”って歌い出しの歌詞なんだけれど ドキッとしたわけ。海で初めてのを致してしまって・・・ってストレートに解釈したのと 夕陽が海を赤く染めてというダブルミーニングを意味していると理解しちゃったわけ。あながち間違いじゃないんだろうけれど (後にこの映画を見て)最初のシーンでテレサ野田さんが 引き裂かれた服を纏い海で身体を洗っているとこ見たら その時もドキッとしちゃった。(脱線しそう。[電車][電車])中学生の頃はアンニュイってイメージが判らなかったから すごくいけないこと&見ちゃいけないこと&事件性みたいないろんなことを感じて うぶうぶだったんだなと思い返すのでした。血潮と初めてのがごっちゃになっちゃったんだもん![パンチ]あうっ、[爆弾]血。。。


さすらい 退廃 さいはて 潮の香 汗の臭い そして・・・
[サーチ(調べる)] youtube [八月の濡れた砂]予告編

DSCN3952_01.JPG 「少年時代」 井上陽水 1990年09月21日発売 井上陽水名義で29枚目のシングル。そして旦那様の方ですが こちらは言わずと知れてミリオンセラーの代表作の一曲なんですが アニメーション映画[少年時代](藤子不二雄Ⓐ)主題歌や ビデオカメラ他のCMソング等に起用され 夏の終わりを感じるような季節が近づくと そのなんとも言えない切ないメロディーが無性に心地よく まぶたを閉じ遠い日の記憶を思い出したくなる名曲ですよね。おいらは映画のラストシーンの主人公が 疎開先から汽車に乗り 走る車窓から 親友に見送られるシーンを思い出すとなんか鼻腔を刺激されてしまうのです。「夏の終わりのハーモニー」って名曲もあるけれど またちょっと違って・・・。
下世話なことなんだけれど 陽水さんと 奥様は普段どんな会話をされているんだろう?さっきの地下室で媚薬を煮込んでいる・・・というのは冗談だけれど 御夫妻のイメージってとても似ているような気がするんですよね。シュールな作品 浮遊感漂う怪しげな作品 琴線を震わせる作品・・・これまで数えきれないほど発表されてきていますが おいらはその作風というかイメージの世界ってとても共感するアーティストなんですね。ソングライターとしては 有名無名いろんなアーティストがいらっしゃいますが (敬称略)井上陽水 石川セリ 松任谷由実。おいらは音楽を作ったりすることは出来ないけれど 歌ったり聴いたり どちらかというと明るい感じより どこかマイナーで翳りや危うさを感じさせる音楽が好きになったのは 子供の頃からの環境は勿論なんだけれど 
かなりのこの3人はかなり影響を受けているんだなと改めて思うのでした。


今回は れびゅ~じゃなくて ふぃ~りんぐ かな。
夏の終わりって不思議な空気が流れるよね。とても鮮やかな
記憶が蘇ってくるような 現実感に戻りたくない逃避感。
それでも新しい時間は巡ってくる。私の夏は明日もつづく。
****************************
DSCN3942_01.JPG
昨年の9月以来ようやっと家の月下美人につぼみが!
以前に二回ほどつぼみを付けたんだけれど すべて
ぶつかったりして取れちゃって 知り合い宅から株分
したものの花が咲いたことがない不名誉続き。今回は
だんだん大きくなって花を咲かせてほしい。[かわいい]   

ここだけ追記:20210829 20:00 やっぱり花芽が
取れてしまい駄目でした。また来年まで待つのか?
新しい花芽が付いてくれるか? [ふらふら] 
)     

明日は義父の六回忌。例年命日がとにかく暑日なので 墓へは彼岸に行くようにしているので 今年もと思っているんですが 墓のある市で大規模なコロナの新規感染が拡大してしまっているので気になっています。親にはそのことを話してあるので理解をしてもらっています。今年は仏壇に好きだったものをお供えして供養を。来年は七回忌。それまでに今のような状態はおさまってくれるのかな。
あ~九月か。おいらの苦手な季節というか 一年でバイオリズムが一番底辺の曲線を描いてくれるんだけれど。[バッド(下向き矢印)]あまり気にせずに乗り切らないと。親の今後の介護のことも考えないといけないしね。焦らずぼちぼちで行きますかね。次回更新は 9/5 0:00の予定です。[メモ] まだまだ夏は続きます。みなさん美味しいものでスタミナつけて乗り切りませう!今回は このあたりにて!ぐな~ぃ![夜]

わすれな・めも ・・・ 20210831 01:45 昨日の夕方 髪を切った。

追 記 ・・・ 20210902 15:45 一昨日くらいからなんだか熱が出ちゃって 食欲とか味覚には全く問題ないんだけれど 弟も同じような風邪のような症状で もしやと思ったんだけれど 汗かくと熱が下がるんですね。先ほどあたりから調子が戻ってきましたが 様子を見ますので 皆様のブログ御訪問は時間を見てお伺いしたいと思っております。皆様もご自愛くださいね。


追 記2 ・・・ 20210904 12:00 ちょっと体調を崩してしまいました。少しブログをお休みいたします。


追 記3 ・・・ 20210911 14:00 明日 9/12 0:00更新分 新記事を予約投稿いたしました。


nice!(98)  コメント(44) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | -